食べる 見る・遊ぶ

尼崎・猪名川公園で「もぐもぐまつり」 餅つきやバウムクーヘン作り

毎年好評の餅つき(昨年の様子)

毎年好評の餅つき(昨年の様子)

  •  
  •  

 「もぐもぐまつり」が10月20日、猪名川公園(尼崎市椎堂1)で開催される。

屋外で焼き上げるバウムクーヘン作り(昨年の様子)

 今年で18回目を迎える「食育と地域交流」をテーマにしたイベント。ごみの削減を目指し「マイ食器・マイ箸」の持参を呼び掛けるなど環境に配慮した取り組みも行う。昨年は約600人が来場し、にぎわいを見せた。

[広告]

 毎年好評の餅つきや、人気企画のバウムクーヘン作り、赤ちゃんから年配者まで参加できる青空ヨガ、玉入れ運動会、飲食店出店、縁日ゲーム、フリーマーケット、ステージショーなどさまざまな催しを展開。会場を仮装して練り歩く「ちんどんパレード」、玉入れ運動会、ステージで行う「まいどダンス」に参加した小学生以下の子どもにお菓子を進呈するハロウィーン企画も用意する。

 イベント担当者は「みんなで楽しめるコーナーがいろいろあるので、動きやすい服装で遊びに来てほしい。食べたり遊んだり一日ゆったりと過ごし、実りの秋を楽しんで。食や環境を考えるきっかけになれば」と話す。

 開催時間は10時~15時。入場無料。問い合わせは阪神産地直送センター(TEL 06-4868-4350)まで。

  • はてなブックマークに追加