見る・遊ぶ 買う

機動戦士ガンダム「ビーム・サーベル」型ハンコ 尼崎の印鑑メーカーが制作に参加

印面に印グラフィーを用いた「ビーム・サーベル ネーム印グラフィー」

印面に印グラフィーを用いた「ビーム・サーベル ネーム印グラフィー」

  • 47

  •  

 尼崎の印鑑メーカー「Sirusi(シルシ)」(尼崎市南武庫之荘5)が制作に参加する、アニメ「機動戦士ガンダム」のビーム・サーベルをイメージしたハンコ「ビーム・サーベル型ハンコ」が3月1日、発売された。発売元はサンスター文具(東京都台東区)。

楷書タイプの「ビーム・サーベル ネーム印」は、マットグレーな仕上がり

 同商品は、作品に登場する「RX-78-2ガンダム」のビーム・サーベルを象った全長110ミリのインク内蔵型ネーム印。出力口に当たる印面部分に、「Sirusi」が展開するタイポグラフィーを用いたオリジナルフォント「印グラフィー」が採用されている。

[広告]

 印面をオーダーメードの「印グラフィー」で仕上げる「ビーム・サーベル ネーム印グラフィー」(7,700円)と、楷書タイプの「ビーム・サーベル ネーム印」(5,500円)の2種類を展開。「ビーム・サーベル ネーム印グラフィー」の本体は、白の塗装とコーティング処理を施したアルミニウム、「ビーム・サーベル ネーム印」はアルマイトとショットブラスト処理を施したアルミニウムを採用。いずれも、東京・大田区にある工場の職人が一本一本削り出して表面処理を施し、「RX-78-2ガンダム」の装甲「ルナ・チタニウム」の金属感とディテールを再現している。

 「Sirusi」担当者は「職人の手で削り出すこだわりの本体と、オーダーメードのデザイン印鑑で『ユーザー専用のビーム・サーベル型ハンコ』が生まれる。押印するたびに『機動戦士ガンダム』の世界観を楽しんでもらえれば」と話す。

 特設サイトで予約を受け付ける。3月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース