見る・遊ぶ 学ぶ・知る

尼崎「武庫川髭の渡しコスモス園」中止に 新型コロナ感染拡大防止のため

550万本のコスモスが咲き誇る「武庫川髭の渡しコスモス園」の様子(昨年撮影)

550万本のコスモスが咲き誇る「武庫川髭の渡しコスモス園」の様子(昨年撮影)

  • 56

  •  

 毎年10月~11月に開園する「武庫川髭(ひげ)の渡しコスモス園」が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった。

「オレンジフレア」など数種類のコスモスが咲く(昨年撮影)

 不法投棄などで荒れていたエリアを、地元ボランティアグループ「髭の渡し花咲き会」が中心となり2003(平成15)年から整地。毎年8月ごろに種をまき、水やりや清掃作業など管理を続け、10月中旬~11月には約1万3000平方メートルに550万本ほどのコスモスが咲き誇る。

[広告]

 「秋の風物詩」として市内外から数万人が訪れる人気スポットとなっており、同会も「コロナ禍にある今こそコスモスの花で皆さまに笑顔を届けられないか」と協議・検討を重ねてきたが、感染拡大防止の観点から中止を決定した。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home