見る・遊ぶ

尼崎・塚口商店街で関学生がアカペラコンサート イルミ点灯式も

昨年の様子。アカペラの優しい歌声が商店街に響く

昨年の様子。アカペラの優しい歌声が商店街に響く

  •  

 「塚口笑店街 クリスマスコンサート」が12月7日、阪急塚口駅北側の塚口商店街で開催される。

アリクイ食堂でもミニコンサートを行った

 2016年、同商店街の「アリクイ食堂」(尼崎市塚口本町1、TEL 06-6423-5900)に食事に来ていた関西学院大アカペラサークル「Crescent Party(クレセントパーティ)」のメンバーに、店主の吉井佳子さんが声を掛けたことがきっかけで始まったイベント。当時のメンバーは卒業したが後輩たちがバトンを受け継ぎ、地域ではクリスマスの風物詩となっている。

[広告]

 当日はマルヒメビル前からスタート。サンタ帽やトナカイのかぶりものをかぶったメンバーらが登場し、街頭アカペラコンサートとイルミネーション点灯式を行った後、商店街の飲食店を訪ね、店の客たちにクリスマスソングを披露する。

 吉井さんは「寒い夜空に優しい歌声。お客さんたちに彼らの歌声が届き、ほっこりしてもらえたら」と笑顔を見せる。

 開催時間は18時~20時。当日は商店街で11月30日まで行われているクリスマススタンプラリーの抽選結果も発表する。

尼崎経済新聞VOTE

どこのエリア情報がもっと知りたいですか?