見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

尼崎・武庫之荘にハンドメード雑貨店 ママ作家作品で暮らしを豊かに

店主の小松さんが制作したキャンバス地のトートバッグ

店主の小松さんが制作したキャンバス地のトートバッグ

  •  

 尼崎・武庫之荘にハンドメード雑貨店「アトリエmaru」(尼崎市武庫之荘本町1、TEL 090-5012-0485)がオープンして1カ月がたった。

店主の小松知己(ともみ)さん

 ハンドメードの布製品、アクセサリー、インテリア雑貨、多肉植物などを扱う同店。製品はいずれも子育て中の「ママ作家」たちが手掛けており、子どもの肌にも優しいオーガニック素材や手触りの良さにこだわるほか、入・卒園、新学期といったスクールカレンダーに合わせた企画を打ち出すなど、実生活でのアイデアがちりばめられている。

[広告]

 店主の小松知己(ともみ)さん(36)自身も、小学生の子ども2人を育てながら帆布バッグなどを制作するママ作家の一人。アパレル業での経験を生かしながら「地域の人にほっこりしてもらえるような空間を」と、自宅の1階をアトリエにし、雑貨販売とともにワークショップなどのイベントも行っている。

 「近隣の飲食店とコラボした季節イベントも行っているので、気軽に立ち寄ってもらえたら」と小松さん。「朝子どもを送り出した後は、やっとお母さんたちの時間。そんな大切なひとときを楽しく過ごしてもらえる場にしたい」と意欲を見せる。

営業時間は水曜・木曜・金曜の10時~14時。

尼崎経済新聞VOTE

どこのエリア情報がもっと知りたいですか?