見る・遊ぶ

尼崎でJポップカバーライブ「ヨルウタ」 今年はトークイベントも

昨年の様子。「今年は90年代から近年までの曲を中心に、誰もが知る王道からコアなものまで幅広く選曲している」と山下さん

昨年の様子。「今年は90年代から近年までの曲を中心に、誰もが知る王道からコアなものまで幅広く選曲している」と山下さん

  • 3

  •  

 「YORUUTA(ヨルウタ)2022」が12月10日、あましんアルカイックホール(尼崎市昭和通2)オクトで開催される。

演奏の様子。「パワフルな生バンドを楽しんでほしい」と山下さん

[広告]

 昨年初開催され、今回で2回目となる同イベント。東京・関西で活躍するボーカリストとバックバンドメンバーが集い、1990年代から近年までの邦楽ヒット曲をカバーする。

 イベントを担当する山下梨佳さんは「パワフルな生バンドと圧巻の歌唱力を持つボーカリストがそろう本格的な音楽イベント。ホーンセクションが加わった熱い生演奏や、貴重な『この日限り』のコラボが楽しめる」と話す。

 出演するボーカリストは、関西を拠点に活動する林真二郎さん、山里直樹さん、ゲストボーカルとして、現在ロンドンで公演中の舞台「となりのトトロ」に出演し、この日のために一時帰国するというシンガー・ソングライターの二宮愛さん、楽曲提供やバンド活動なども展開する俳優の永嶋柊吾さん、3人組グループ「ROYALcomfort(ロイヤルコンフォート)」のボーカル・KAY-I(ケイアイ)さん、シンガー・ソングライターで俳優としても活動する吉田広大さん。

 今回初の試みとして、さまざまな漢方に関する相談を受ける「CoCo美漢方」(神戸市)の田中友也さんとライブ出演者が参加するトークショーも行う。「音楽×ココロ×カラダ」をテーマに、出演者・来場者からの質問などに答えるという。

 通常の座席に加え、車いす席、通路側や出入り口に近い「気楽席」、「親子席」(大人1人につき、小学生以下の子ども2人まで無料)も用意する。山下さんは「体調に不安がある方や閉塞(へいそく)感が苦手な方にも、気軽に生の音楽を楽しんでほしい」と呼びかける。

 「コロナ禍により、閉鎖的で窮屈な時間を過ごされた方、貴重な青春の時間を奪われた若者、生演奏に触れる機会が少なかった子どもたちと、いろんな方がみんなで楽しめる空間になれば」とも。

 開催時間は、トークショー=18時~18時30分、ライブ=18時30分~20時30分。入場料は、一般=6,000円(前売り5,000円)、中学生~大学・専門学生(学生証提示)=2,000円、車いす席・気楽席・親子席=4,500円(いずれも予定枚数に達し次第販売終了)。小学生以下の通常座席利用の場合は2,000円が必要。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース