見る・遊ぶ 学ぶ・知る

尼崎城周辺で「あまがさき城下町フェス」 城下町エリアでさまざまな催し展開

「唄うあまがさき 第1回あまペラ~大学生アカペラライブ」を行う尼崎城北側の様子

「唄うあまがさき 第1回あまペラ~大学生アカペラライブ」を行う尼崎城北側の様子

  •  
  •  

 「あまがさき城下町フェスティバル」が10月19日から、尼崎城周辺で開催される。

昨年のステージの様子

 尼崎城をはじめ、城下町エリアの寺院や公共施設などでさまざまな催しを開くイベントは、今年で3回目。

[広告]

 尼崎城では、関西一円の大学アカペラサークルが集う「唄うあまがさき 第1回あまペラ~大学生アカペラライブ」、市内の歴史的建造物で音楽を楽しむことをコンセプトに開くライブイベント「第5回あまがさき歴史音楽祭」(以上、10月20日)、テレビ番組「なんでも鑑定団」の鑑定士であり、尼崎城2階に自身のコレクションを展示している澤田平さんが、鉄砲など江戸時代の科学技術製品について解説する「江戸の科学講座」(22日)、尼崎城・城主にまつわるエピソードを紹介する「尼崎城歴史こぼれ話」(26日)を展開。

 このほか、阪神尼崎駅北側のあまがさき観光案内所で「オリジナルLEDキャンドルワークショップ」、ミニライブ「音楽夜祭」(以上、19日・20日)、尼崎えびす神社で、関西で活躍するアイドルが登場する「あまがさきアイドルフェスティバル」、桃源山全昌寺で「全昌寺座禅体験会」、市立中央図書館で「尼崎城の昔と今を学ぶ」(以上、20日)、「ビブリオバトル尼崎秋の陣」(11月9日)、尼信会館で「尼崎市教育委員会収蔵資料展 尼崎の2000年 れきはくキャラバン講座 展示解説」(10月23日)、貴布禰(きふね)神社で「令和元年度 尼芋奉納祭」(27日)を予定。

 昨年開催し人気を集めた、城下町を周遊するスタンプラリー企画も実施。今年は、尼崎城、寺町エリア、中央・三和商店街、尼崎えびす神社に設置したスタンプをカラー版画のように重ね押しして作品を完成させる「尼崎城と寺町・城下町商店街(三和・中央)ファミリーウオーク 重ね捺し(おし)スタンプラリー」(20日)を用意する。

 開催時間、参加費、申し込み方法などはイベントにより異なる。問い合わせはあまがさき観光局(TEL 06-6417-4946)まで。

  • はてなブックマークに追加