見る・遊ぶ

尼崎で体験型音楽イベント「リズム寺」 リズムに乗ってまちに一体感を

福田寺

福田寺

  •  
  •  

 体験・参加型音楽イベント「心とカラダに リズム寺」が9月7日、阪急園田駅近くの「福田寺(ふくでんじ)」(尼崎市東園田町4)と周辺で開催される。

梶原さんと子どもたちの太鼓ワークショップの様子(山中浩一さん撮影)

 手作りの打楽器でまちをにぎわせ、寺の境内でライブ演奏や飲食、ショッピングを楽しむ同イベントは今回が初めて。主催は福祉や音楽に興味を持ちバンド活動などを行う園田地区の地域団体「ちきちきクラブ」。

[広告]

 ゲストプレーヤーとして、元「ザ・ブルーハーツ」のドラマー、梶原徹也さんが登場する。梶原さんは現在国内に加え欧米、中南米、アジアに活動範囲を広げ、バリアフリーロックバンド「サルサガムテープ」や和太鼓集団「鼓童」とコラボしながら「参加者全員で音楽の楽しさを共有する」ことをテーマに活動している。

 当日は、梶原さんが子どもたちと一緒にバケツやガムテープで打楽器を作り、打ち鳴らしながら商店街をパレードする「リズム遊びワークショップ」を行う。福田寺のライブ会場では、「美月バンド」「THE 77」「SACHIYA ONE MAN BAND」「シェイクオブロック with 梶原徹也」などが登場。模擬店舗では「ぶんちゃんのタイ料理」「いたみ杉の子フォーゆう」などがフード、ドリンクを提供するほか、アロマやはり・きゅう、ヨガのブースが並ぶヘルス&ビューティーコーナー、ファッション雑貨店が並ぶアート&グッズコーナーを展開する。

 ちきちきクラブ代表の田中遊太さんは「梶原さんは幼少の頃からの憧れの人で、音楽活動でお会いしたことがあった。近年は寺社での音楽活動も行っていることを知り、参加をお願いしたところ快諾してくれた。年齢、性別、ハンデの有無、信条など関係なく、音楽を奏で、耳を傾けることでそろって元気になれる一日にしたい。そのエネルギーでまちを活性化できたら」と笑顔を見せる。

 開催時間は10時~17時。

  • はてなブックマークに追加