暮らす・働く

尼崎のカフェでワークショップイベント 女性クリエーターチームが企画

ココスキメンバーの5人

ココスキメンバーの5人

  •  

 尼崎・武庫之荘のカフェ・ショップ「ROGSPA(ロクパ)」(尼崎市南武庫之荘1)で11月23日、「ココスキパーティー」が開催される。

ロクパ外観

 クラフトや美容など、テーマの異なる個性豊かなワークショップと「スパイスカリー883」のカレー、ドリンクを楽しんでもらおうという同イベントは、今回が初めて。時間帯ごとに5種類のワークショップを用意する。ワークショップはatelier Ryonによる「タイルクラフト体験」、日本健美医会による「美白ハンドリフレ&腸チェック」、食と健康についてのレクチャー「健康美サポートサロン尼崎」、リフトアップやむくみ・肩こり解消を目指す「さとう式リンパケア」、ラ・フェ・コケットによる「美顔率セミナー」が登場する。

[広告]

 主催は女性クリエーターチーム「ココスキ」。ライター、フォトグラファー、ウェブデザイナー、フードコーディネーター、プランナーの5人の女性によるユニットで、今年6月に発足した。代表でライターの坂本恵利子さんが「それぞれフリーランスで活動しているメンバーが組むことで、何か面白いことができるのでは」と声を掛けたことで実現。女性のキャリアサポートやマーケティング、イベント企画など幅広く手掛けている。

 坂本さんは「阪急沿線でふらっと行けるイベントが欲しい、という声がきっかけで企画した。ワークショップに参加するもよし、お茶をするもよし。子ども連れも歓迎。のんびり、ゆっくり過ごしてもらえたら」と話す。「カフェスペースではココスキメンバーが対応し、交流の場にしたい。ココスキは、女性の生き方をサポートするチーム。これから起業する女性、すでに起業している女性、子育てしながら働きたい女性、仲間をつくりたい女性、全ての女性が対象。気軽に声を掛けて」とも。

 開催時間は10時~20時。ワークショップとカレーは要予約。参加料はワークショップにより異なる。男性も参加できる。

尼崎経済新聞VOTE

猛暑が続き、夏バテが心配な時こそ選んでしまう食べ物は?