見る・遊ぶ 買う

尼崎えびす神社で「手づくり市」 ライブやビアガーデンも

神社のシンボルである大鳥居

神社のシンボルである大鳥居

  • 7

  •  

 尼崎えびす神社(尼崎市神田中通3)で5月28日、「尼崎えびす神社手づくり市」が開催される。

尼崎えびす神社だけに「エビスビアガーデン」も

 同イベントは2016年6月に始まり、今回で2回目。開催場所である尼崎えびす神社を中心に、近隣の小学校PTAや商店街が連携して企画・実施している。

[広告]

 実行委員会の丹羽光里さんは「近年、個人主義化が進み、近所付き合いが希薄になっている。神社とは本来、人と人をつなぎ、幸せを願うコミュニケーションの中心的な場所。人の心がこもる手作りのものを通して、近隣で活動する作家やお店、住民が交流するきっかけになれば」と話す。

 同神社と隣接する神田公園に、飲食、雑貨、食品など約40のブースが並ぶ予定。ハンドメードアクセサリーや雑貨、似顔絵、マッサージ、野菜のほか、飲食ではカレー、お好み焼き、フランクフルト、スノーアイス、ポップコーン、コーヒー、ビアガーデンなど、さまざまな作家や店舗が出店する。

 境内に設置するステージでは、ライブパフォーマンスを開催。今年15周年を迎える同市出身の女性ユニット・あまゆーずのライブをはじめ、キッズダンス、南京玉すだれ、昭和歌謡、三味線、紙芝居などバラエティーに富んだプログラムを用意する。

 丹羽さんは「作家さんの作品は一つ一つ時間をかけて作られている品物。心の豊かさとは何かということも、少し考えながら楽しんでいただけたら」と話す。

 開催時間は10時~16時。詳細はフェイスブックで確認できる。問い合わせは丹羽さん(TEL 080-1437-5006)まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース