食べる

尼崎・立花のカフェが定額サービス導入 月額1000円で何杯でもドリンク半額

「ホロイムア・パス」利用でホットコーヒーが350円から175円に。半額はドリンク全メニュー対象で、1日何杯でも注文可能

「ホロイムア・パス」利用でホットコーヒーが350円から175円に。半額はドリンク全メニュー対象で、1日何杯でも注文可能

  • 32

  •  

 JR立花駅近くの「Cafe Holo i Mua(カフェホロイムア)」(尼崎市七松町2、TEL 06-6439-7717)が、ドリンクのサブスクリプションサービス「ホロイムア・パス」の提供を始めて1カ月がたった。

密を避けるため、通常より席数を減らして(現在12席)営業。コンセントやフリーWi-Fiも設置しており、リモートワークに利用する客もいるという

 「ホロイムア・パス」は、月額1,000円(初月500円)でドリンク全種類を半額で提供するもの。1日何杯でも注文可能で、テークアウトにも対応する。

[広告]

 店主の長尾孝浩さんは「新型コロナウイルス感染拡大により、4月5月の売り上げが通常の半分以下まで落ち込み、『このままでは店が持たない』と真剣に経営について考えた。飲食店はどうしても日々の収益が不安定なフロービジネス。安定的な収益が見込めるものを考えた結果、このサービスにたどり着いた」と話す。

 サービス開始から1カ月がたち、現在多くの常連客が利用しているという。「その都度半額を支払うシステムにより月会費が下がり、『購入のハードル』を下げることができる。ほとんどのお客さまが『本当にいいの?大丈夫なの?』と値段の安さに驚かれる」と長尾さん。

 「サービスを利用したドリンクの注文のみでも歓迎。サービス導入の狙いは来店頻度の強化と既存のお客さまの囲い込み。『お茶をするならホロイムア』と思っていただきたい」とも。

 現在の営業時間は7時~18時。

Stay at Home