天気予報

28

23

みん経トピックス

尼崎市内の園児が演技披露尼崎発「レンガ多肉サンド」

尼崎で「整理収納」講座 片付けのプロがキッチン収納アドバイス

  • 0
尼崎で「整理収納」講座 片付けのプロがキッチン収納アドバイス

永井さん自宅のキッチン

写真を拡大 地図を拡大

 尼崎の武庫公民館(尼崎市武庫之荘8、TEL 06-6432-1177)で11月30日、整理収納アドバイザーによる市民講座「プロが教える整理収納で『開運』キッチンに!」が開講される。

永井さんの講座「すっきり暮らそう~年末年始をすがすがしく」(園田公民館)はすでに満席

 整理収納アドバイザーとは、片付かない原因や問題点を見つけ出し、物との関わり方から見直すことで根本から問題を解決する「片付けのプロフェッショナル」。整理収納の知識があれば、毎日の家事が楽になるだけでなく、職場での業務も機能的になり効率化に役立つという。

 今回の講座では、整理収納アドバイザー1級の資格を持ち、市内外で片付けコンサルティング活動を行う永井愛子さんを講師に招き、キッチンの片付けの考え方、物の減らし方、便利なグッズ、自宅で実践できる具体的な手順について学ぶ。

 講師の永井さんは、夫と小学生・中学生の息子2人と市内に暮らす主婦。パートの仕事をしながら生活情報誌で目にした「整理収納アドバイザー」の資格取得を目指して勉強を始め、去年1月に1級のライセンスを取得。今年4月からプロのアドバイザーとして、片付けについての悩み相談や、相談者の自宅で整理収納の作業を行っている。「きっかけは、高校時代に2人部屋の学生寮で暮らしたこと。先輩や友人の部屋を見ながら、生活しやすい空間づくりについて考えるようになり、以降も『今よりもっと居心地良く』暮らすことが関心の対象に。資格の勉強を始めてみると、それまで感覚的に行っていた『片付け』に整理収納の理論があることに驚いた。探し物が多く困っていた長男に実践してみると、自分で持ち物を管理できるようになり、忘れ物も減って自信がついた様子。整理収納はただ物が片付くだけでなく、人の心にも良い影響を与えることを実感した」と永井さん。「キッチンは家族の命をつなぐ大事な場所だが、物が多く使いづらい、どうにかしたいと思っている人が多い。整理と収納の仕方を学んで、自分のすてきなキッチンを手に入れてもらえたら」と話す。

 開催時間は10時~12時。参加無料。定員40人、要予約。申し込みは電話で受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング