暮らす・働く 学ぶ・知る

尼崎のネット宅配クリーニング会社が初の実店舗 「直接相談したい」との声多く

「キレイナ」常務取締役の松本行生さん

「キレイナ」常務取締役の松本行生さん

  • 11

  •  

 高級・デリケート衣類専門のネット宅配クリーニング会社「キレイナ」(尼崎市下坂部3、TEL 06-6423-8128)が5月20日、初の実店舗「キレイナ ファクトリーストア」をオープンした。

店内の様子

[広告]

 婚礼や舞台衣装など「特殊衣装」のクリーニング・メンテナンスを行う「ディアハート」(伊丹市)が、個人向けとして展開する「キレイナ」。これまでインターネットでの受け付けのみだったが、「直接相談したい」「顔の見えない相手に依頼するのは不安」といった声が寄せられたことから、要望に応えようと同社工場1階一部を改装し、依頼者が直接衣類を持ち込める実店舗を構えた。

 キレイナ常務取締役の松本行生さんは「思い入れのある洋服を持って気軽に相談できる場所を作りたい、このままでは着られないけど捨てられないといった『行き場を失った服』をなんとかしてあげたいとの思いがあった。来店されたお客さまから、『実際に服を見せながらプロに相談したかった』『実店舗があると安心する』などの声を頂いている」と話す。

 利用の流れは、キレイナファクトリーへ衣類を持参し状態を確認・相談、その後見積もりへ進み、修理や色修正など特殊作業が必要な場合は後日見積もり結果を連絡する。クリーニング後は衣類の郵送も可能。「工場併設なので、持ち込んだ衣類の汚れや修理に対応できるかどうか、すぐにプロの目で確認することができる」と松本さん。

 料金は、一例としてダウンコート=8,800円~、コート=7,700円、ワンピース=4,400円、染み抜き・黄ばみ処理=2,200円~、保管サービス(最長9カ月)=2,200円。ダウン用洗剤(2,500円)やランジェリー用洗剤(2,200円)などオリジナル洗剤の販売も行う。

 営業時間は10時~17時。日曜・月曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース