食べる

JR尼崎駅近くに立ち飲み店「祥福」 女性でも気軽に入れる店目指す

店舗入り口の様子。「祥福」と記したちょうちんが目印

店舗入り口の様子。「祥福」と記したちょうちんが目印

  • 25

  •  

 「立ち飲み処(どころ)祥福(しょうふく)」(尼崎市長洲中通1、TEL 080-4499-0633)が9月26日、JR尼崎駅近くにオープンした。

「自家製焼き豚」など、酒に合うメニューがそろう

 オーナーの野田加奈子さんが「女性でも気軽に入れる立ち飲み店を」と開いた同店。店舗面積は10.5坪。席数はスタンディング25席。全席禁煙。

[広告]

 メニューは、自家製パリパリきゅうり(100円)、おでん各種(100円~)、ミックスナッツ、天かすおにぎり(以上150円)、鶏の唐揚げ(250円)、自家製焼き豚(350円)、おまかせ刺し身(400円)、豚白菜のミルフィーユ鍋(450円)など。自家製コーヒーゼリー(150円)や日本酒アイス(350円)などデザートも用意する。野田さんは「スピード感、安さ、おいしさなど『昔ながらの立ち飲み店のイメージ』を残しつつ、女性オーナーならではの細やかな気配りや清潔感も大事にしている。男女共に入りやすい店になれば」と話す。

 ドリンクメニューは、生ビール(350円)、酎ハイ、ハイボール、ワイン、焼酎(以上300円~)、日本酒(350円~)、自家製梅酒(400円)など。「泡盛コーヒー」「コーヒー酒トニック」(以上400円)といったアレンジメニューも提供する。「手に入りにくい日本酒や焼酎も期間限定で提供していく予定。メニューはインスタグラムで告知する」と野田さん。

 「JR尼崎駅付近では珍しい『昼飲み』ができる。さくっと昼飲み、ふらっと寄り道、待ち合わせなど、さまざまなシーンで利用いただければ」とも。

 営業時間は13時~22時(日曜は20時まで)。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home