3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

尼崎のライブハウスが人気フードをオリジナルCD付きで宅配 新型コロナ影響で

開業当初から人気だという「特製牛すじカレー」

開業当初から人気だという「特製牛すじカレー」

  •  
  •  

 「ライブスペース 尼崎tora(トラ)」(尼崎市神田南通2、TEL 070-6509-5858)が現在、人気フードの宅配サービスを展開している。

オリジナルCDのジャケット

 阪神尼崎駅から西へ徒歩15分ほどの場所にある商店街「三和市場」にあり、関西で活躍するバンドやシンガーを中心に、時に全国区の有名アーティストも顔を出す「尼のディープスポット」として知られる「尼崎tora」。3月中もさまざまなライブが予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3月31日まで休業が決定している。

[広告]

 休業中でも何かできることはないかと考え、人気フード「特製牛すじカレー」と「特製豚キムチ丼」(以上850円)にオリジナルCDを付けて宅配するサービスを始めた。本格的な味や試みの面白さが評判となり、SNSなどに投稿する利用者が増え、テレビ番組でも紹介されるなど話題を呼んでいる。

 スタッフの北川星子さんは「3月いっぱいの休業を決断したが、ライブはエンターテインメントであり、音楽という文化を絶やしてはいけないという思いがあった。休業中に何ができるかを熟考し、開業当初から親しまれているフードと一緒にCDを届けるのはどうかとの考えに至った」と話す。

 CDは、オンライン専門のCDショップ「サボテンミュージック」特製のコンピレーションアルバム。ショップを運営するこすけさんは「全国のライブハウスを回りながら、ジャンルを問わず自分がグッときたアーティストの作品をそろえている。今回のCDは、尼崎toraへ出入りしているイベンターやPAと相談し、音楽が詳しくなくても楽しめるようなストレートでキャッチーな6曲を厳選した。こんな時にこそ聴いてほしい、明るくアッパーで音楽や言葉に真摯に向き合って作られた『本物の音楽』。全国各地で活躍する素晴らしいアーティストであり、僕にとって大切な仲間。この機会にぜひ知ってほしい」と話す。

 CDの評価も高く、「よかった」という声が多数寄せられているという。「店を信頼しているお客さまがフードを注文し、店に信頼されている僕が曲を選んでいる。彼女など信頼を寄せる人が僕に『これ私の友達がハマっているバンドですごくいいよ』って薦めているのと同じような構図で、『よかった』と言われる数が明らかに多く、直接薦めるより丁寧に届いているという感覚がある。インディーズバンドは星の数ほどいて、ライブハウスによく出入りしていてもほんの一部しか知らないことが多い。出合う確率が途方もなく少ない上に、聴く人の体調や気分などシチュエーションにも左右されやすい音楽というコンテンツと出合う『上質な形』だと思う」とこすけさん。

 北川さんは「3月中に出演予定だったアーティストから有志を募り、ライブ配信も実施中。告知は配信当日にフェイスブックやツイッターなどでお知らせしているが、予定については電話やメールで問い合わせていただければ。入場制限やマスク着用、店内換気、消毒などの対策を行い、4月1日から営業を再開する予定」と話す。「宅配という新しい試みに慣れない部分も多々あるが、音楽という文化を絶やさぬよう前向きに励んでいる。状況が落ち着き、皆さまの心に余裕ができたらライブハウスへ遊びにきてほしい。お気に入りの居酒屋やバーを見付ける感覚に近いと思う」とも。

 宅配受付時間は14時~18時、21時30分~24時。配達時間は11時~14時、19時~23時(火曜のみ)。配達エリアは尼崎市内、大阪市福島区、北区、中央区、西区。電話かメールで受け付ける。3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home