3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

尼崎の「つかしん天然温泉 湯の華廊」物販コーナー一新 全国各地の人気商品並ぶ

ずらりと並ぶ商品。スタッフは「観光地に行かずとも、土産物に詳しくなってきている」と笑顔を見せる

ずらりと並ぶ商品。スタッフは「観光地に行かずとも、土産物に詳しくなってきている」と笑顔を見せる

  •  
  •  

 つかしん天然温泉「湯の華廊(かろう)」(尼崎市塚口本町4、TEL 06-6423-4426)の物販コーナーが、リニューアルから1カ月を迎えた。

一番人気の「岩泉のむヨーグルト」

 集客拡大や新規客層の取り込みを目的に、1月23日にリニューアル。これまでの品ぞろえを一新し、全国各地の観光スポットなどで人気を集める「ご当地商品」が並ぶコーナーへ様変わりした。

[広告]

 一番人気は、岩手県に工場がある「岩泉ファーム」の「岩泉のむヨーグルト」(220円)や沖縄の「バヤリースシークワーサー」(230円)などのドリンク類。同施設スタッフは「風呂上がりにちょうど目に付く場所に冷蔵コーナーがあり、ドリンク類はよく出ている。栃木県宇都宮のせんべいや、群馬県草津温泉の『たまごボーロ』なども人気」と話す。

 青森に植生する「ひばの木」を使った「青森ひばチップ」(290円)は「隠れた人気商品」となっており、取材時も入荷待ちの状態。「受付カウンター横に商品を置いたところ、飛ぶように売れた。抗菌、防虫作用などがあり、とてもいい香り。自分もデスクに置いて癒やされながら仕事をした」とスタッフ。

 陳列商品について調べた情報はスタッフ間で共有し、商品の良さを知ってもらおうと試食会なども定期開催している。スタッフは「リニューアルから1カ月たち、施設へ足を運ぶ世代が幅広くなったと感じる。これまで物販コーナーを素通りしていた常連の方にも声を掛け、商品をご案内し好評を頂いている。お客さまの声やニーズを生かしながら、品ぞろえをもっと充実させていきたい」と意気込む。

 3月13日から「春のお客さま大感謝祭」も予定。入浴回数券通常10回が11回になる「プラスワンキャンペーン」(3月13日~19日)、電子回数券購入で500ポイント進呈(3月20日~26日)、「特別湯 高麗人参風呂」(3月26日)などさまざまな企画を用意する。

 営業時間は10時~24時(金曜・土曜・日曜・祝日は25時)、別館癒し蔵は23時まで(金曜・土曜・日曜・祝日は24時)。料金は、大人=900円(会員850円)、子ども=450円(同400円)。癒し蔵を利用する場合は、それぞれ追加450円(会員400円)が必要(利用は4歳以上から)。

Stay at Home