天気予報

26

18

みん経トピックス

尼崎の不動産店が子育て応援尼崎・立花で駅前マーケット

尼崎の住宅工務店が生活雑貨店 安らぎ感じるライフスタイル提案

尼崎の住宅工務店が生活雑貨店 安らぎ感じるライフスタイル提案

社長の上掛悟志さん(右)とスタッフたち

写真を拡大 地図を拡大

 尼崎・武庫之荘にある工務店「遊友建築工房」(尼崎市武庫之荘1、TEL 06-6432-5111)が4月21日、生活雑貨店「USMORE HOME & GREEN(アスモア ホームアンドグリーン)」をオープンした。

武庫之荘の新社屋「YUYU PARK」

 漆喰(しっくい)や天然木無垢(むく)材、天然石などの素材にこだわったオリジナルブランド住宅「USMORE(アスモア)」の展開をはじめ、シックハウス症候群に配慮した「無添加住宅」(西宮市)の代理店にも加盟するなど、住宅の設計、素材選び、インテリアまで一貫したコーディネートを手掛ける同社。2004年に立花地区の七松町で創業し、4月に新築した武庫之荘の社屋へ移転。2階ショールームの一部を店舗にし、同社が考えるライフスタイルを提案するインテリアショップとしてオープンした。

 商品は、グリーンと生活雑貨が中心。グリーンコーナーではハーブの苗、多肉植物、エアプランツのほか、植木鉢や有機栽培土などのガーデニング用品も扱う。生活雑貨では、「ルポ・デ・ミディ」(枚方市)が手掛ける天然素材のせっけん「マニマック ソープ」、赤ちゃんにも使えるスキンケアブランド「Bebe」、ランドリーフレグランス、ルームフレグランスなどのトイレタリー製品のほか、クッションカバーやラグマットなどのファブリック製品、食器やキッチン雑貨、地域のハンドメード作家によるアクセサリー製品もそろえる。

 店長でインテリアコーディネーターの丸山友佳子さんは「店の外のテラスには植木やベンチ、ピザ窯を配置して、人と人をつなぐ公園をイメージした。この店も公園の中にあるほっと安らげるスペースのように、散歩がてらに立ち寄ってもらえたら。心地良いインテリアにはグリーンが欠かせないので、インテリアグリーンについても気軽に相談してほしい」と笑顔を見せる。

 3階の多目的ルームでは、ワークショップを定期開催。現在、5月16日「アイシングクッキーレッスン」(参加費、材料費込み3,500円)、23日「タイルクラフト体験」(同3,000円)の参加者を募集している。

 営業時間は10時~17時。月曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング