食べる 買う

尼崎・武庫之荘にパニーニ専門店「ムコパニ」 常時7~9種類用意

一番人気の「水牛のモッツァレラ、トマト、バジル」。「フレッシュな中にコクを感じるイタリア産のモッツァレラチーズを使う。シンプルだが、オリジナルバジルソースがアクセントになっている」と水野さん

一番人気の「水牛のモッツァレラ、トマト、バジル」。「フレッシュな中にコクを感じるイタリア産のモッツァレラチーズを使う。シンプルだが、オリジナルバジルソースがアクセントになっている」と水野さん

  • 18

  •  

 阪急武庫之荘駅近くにパニーニ専門店「ムコパニ」(尼崎市武庫之荘1)がオープンして2カ月がたった。

店舗外観

[広告]

 3月20日にオープン。店主の水野航爾さんが、ヨーロッパ滞在時にパニーニをよく食べていたことから、「地元である武庫之荘にも店があれば」との思いで開業した。店舗面積は約8坪。席数は6席。テイクアウトにも対応する。

 パニーニは、イタリア産のモッツァレラチーズを使った「水牛のモッツァレラ、トマト、バジル」(640円)、「生ハム入りキノコのソテー、エシャロットソース」(650円)、子どもに人気だという「スペイン風オムレツガーリックマヨネーズ」(550円)、旬の食材を使った「本日のパニーニ」など常時7~9種類を用意。「本日のスープ」(300円)、ビールなどアルコールメニュー(600円~)、コーヒー(300円)やリンゴジュース(200円)などソフトドリンクもそろう。全てのパニーニにスープかソフトドリンクをセットできる(200円増し、以上税別)。

 客層は近隣住民を中心に老若男女問わず幅広いという。「散歩がてら利用される方、数種類購入して職場でシェアする方、午後のおやつにする方など用途はさまざま。パニーニは、好きな具材を挟んで食べる、日本でいえばおにぎりのような感覚の日常的な食べ物。お客さまの日常に溶け込み、好きなパニーニを見つける楽しみになれば」と水野さん。

 「いろんな具材の組み合わせを提案するため、定番メニュー以外は不定期に変更する予定。味の特徴など気軽にスタッフへ聞いてもらえたら」とも。

 営業時間は11時~17時。火曜、木曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース