特集

伊丹のシェアオフィスが「ビジネスアイデアコンテスト」参加者募集 1月15日まで

  • 13

  •  

 阪急伊丹駅近くのシェアオフィス「FLEXY(フレクシー)伊丹」(伊丹市中央1)が現在、「いたみビジネスアイデアコンテスト」への参加者を募集している。

 16歳以上の個人、創業3年以内の企業・団体が対象で、募集テーマは「オリジナルなアイデア」「地域商材を活用するアイデア」「人のぬくもりを感じさせるアイデア」。参加者は、各テーマに沿った事業案や地域活性化案などを「90秒PR動画」と共に提出する。

 「たとえ地味でも着実にビジネスを展開していく情熱と愛情を持つ人を募集する」とし、審査は参加者の「熱い思い」に重点を置く。プレゼンテーションのうまさや内容の派手さなどではなく、「誰のどんなニーズを満たすのか」「なぜこの事業を選んだか」「自分の強みを生かせるか」「オリジナリティーはあるか、特徴はなにか」「将来どのように展開したいか」といった点に注目するという。

 フレクシー伊丹の森政輝さんは「『こんなアイデアでも大丈夫か?』『実現性を重視すべきか?』など、応募に不安を抱く声も届いているが、まずは応募いただけたら」と話す。

 コンペ初挑戦となる人や、動画制作に不慣れな人でも応募しやすい環境をつくろうと、動画や起業に関する関連講座なども展開した。「ビジネスプランに役立つことはもちろん、『起業した後のイメージを持つことができた、ブランディングなども学べてよかった』などの声もいただいた」と森さん。「アイデアのまとめ方が分からない、ブラッシュアップしたいなどあれば、専門家が対応するので遠慮なく相談してほしい。コンペを通じて、真剣に起業、新規事業へ取り組む全ての人をサポートしたい。ぜひ応募いただければ」と呼びかける。

 主な賞、特典は、最優秀賞=賞金10万円、フレクシー伊丹入居権(30万円相当)、専門家による創業コーチング3回無料券、優秀賞=賞金5万円、フレクシー伊丹入居権(20万円相当)、専門家による創業コーチング2回無料券、実店舗開業支援モール「POT」賞=賞金3万円、POT6カ月利用権、専門家による創業コーチング1回無料券など。

 応募期間は来年1月15日まで。1次審査通過はメールまたは郵送で通知。通過者は2月18日に最終審査として審査員の前でプレゼンテーションを行い、結果が発表される。

(関連リンク)
「いたみビジネスアイデアコンテスト」詳細
シェアオフィス「フレクシー伊丹」がビジネスコンペ 16歳から応募可能(関連記事)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース