天気予報

12

10

みん経トピックス

尼崎のシェアハウス6周年尼崎市職員研修で漫才伝授

尼崎で中国古筝奏者ウー・ファンさんコンサート 「小空間でアットホームな演奏を」

尼崎で中国古筝奏者ウー・ファンさんコンサート 「小空間でアットホームな演奏を」

ウー・ファンさん

写真を拡大 地図を拡大

 尼崎のJR立花駅近くにある「ソレイユ フラワー&カルチャーサロン」(尼崎市七松町2、TEL 06-6415-6227)で3月19日、中国古筝(こそう)奏者ウー・ファンさんのソロコンサートが開催される。

古筝を弾くウー・ファンさん

 上海生まれのファンさんは、9歳から中国古筝の第一人者とされる王昌元さんの手ほどきを受け、中国で最難関といわれる上海音楽学校を首席で卒業し来日。1996年に東芝EMIからメジャーデビュ-し、日本での中国伝統楽器ブ-ムの先駆けとなった。近年では2010年上海万博でのオリジナル音楽劇「彩虹橋」公演や、2015年に発表した震災復興への祈りを込めたオリジナル曲「あのひとともに」などで話題を集めている。

 昨年10月に同サロンがオープンした際、特別イベントとして開催されたファンさんのコンサートは、今回で2回目。主催者の富山紀子さんは「通常大きなコンサートホールやイベント会場でしか聴けないウー・ファンさんの演奏を、アットホームな空間と至近距離で聴ける貴重な機会。前回は立ち見やキャンセル待ちが出るほどの人気だった。『チャイニーズハープ』とも呼ばれる古筝の美しい音色を聴いたことがない人にも、ぜひ聴いてもらえたら」と話す。

 曲目は「美麗的神話」「Romance de Amor -愛のロマンス-」「ひこうき雲」などで、春をテーマにした古典曲、オリジナル曲、カバー曲と幅広いジャンルから選曲する。「今回は休憩タイムもありドリンクも付いているので、ゆっくりしていただける癒やしの空間になれば」と富山さん。

 15時30分開場、16時開演。入場料は、予約=3,000円、当日=3,500円。全席自由、1ドリンク付き。メールで予約を受け付ける。詳細はホームページで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング